保湿化粧水は保湿力の高い保湿成分を配合したものを選ぶ!

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ

市販されている化粧水の多くはほとんどが水分で作られています。

 

パッケージやネーミングで何となく保湿できそうというイメージで選ぶと、水分は蒸発してしまうので、お肌を根本的に保湿することはできません。保湿化粧水を選ぶときは、購入前にしっかりと保湿成分を見極めて買いましょう!

 

 

保湿力の高い本当の保湿化粧水を見極めるポイント

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、保湿成分は様々な種類がありますが、保湿力ナンバーワンの保湿成分はセラミドです。セラミドはお肌にもともとある保湿成分で、これがあるおかげで人はお肌に水分をため込むことができます。しかし、セラミドは加齢と共に減少してしまう成分なので、化粧品で補う必要があります。

 

保湿化粧水を選ぶときは、セラミドを配合したもの、もしくはお肌がセラミドを作り出す力をサポートする成分を配合したものを選びましょう。お肌の中のセラミドを増やすことで乾燥肌や敏感肌の保湿不足が根本から改善されるので、うるおいに満ちたお肌に生まれ変わります♪

 

お肌の中のセラミドを増やす!保湿化粧水人気ランキング

アヤナス RCローション

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ


アヤナスの化粧水、RCローションは乾燥肌・敏感肌の方のためのエイジングケアもできる保湿化粧水です。

 

人と同じ型のセラミドをナノ化して浸透しやすくしたヒト型ナノセラミドを配合。とろみのある化粧水で、お肌にじわっと浸透していく感じがつけてすぐに実感できます。

 

特に目元や口元の乾燥がひどく、小ジワやほうれい線が気になる方におすすめです。

 

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ

 

 

つつむ ローションセラム

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ


つつむのローションセラムはヒト型ナノセラミドを配合した高保湿化粧水。美容液のような化粧水で、超乾燥肌にも濃密なうるおいを与えられる化粧水です。

 

肌内部のセラミドを増やし、乾燥で炎症を起こしているお肌を癒やしながら、お肌の水分保持力をアップします。

 

口の周りや頬の乾燥がひどく、粉を吹いたり、ヒリヒリしたりする人におすすめです。

 

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ

 

 

サエル ホワイトニングローション クリアリスト

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ


サエルのホワイトニングローション、クリアリストはセラミドを強固にするアシルセラミドを作り出す成分、白雪様を配合した保湿化粧水。

 

浸透性保湿成分配合で、肌をうるおす成分だけでなく美白成分を一気に浸透させ、お肌に透明感をもたらします。

 

刺激が怖くて美白ができなかった方にも、保湿と美白が一遍にできるうれしい保湿化粧水です。

 

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ

 

 

米肌〜MAIHADA〜 肌潤化粧水

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ


米肌の肌潤化粧水は、お肌の中にセラミドを作り出す力をサポートするライスパワーエキスNo.11配合の高保湿化粧水。

 

セラミドだけでなく、不足した天然保湿因子を補うことで、お肌のハリとうるおいを持続。肌がうるおいを作り出す力をアップさせます。

 

乾燥してしぼんだ肌のキメを整えるので、毛穴の開きにお悩みの方に最適です。

 

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ

 

 

ヒフミド モイスチャーローション

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ


ヒフミドのモイスチャーローションは、小林製薬が開発したヒト型セラミド配合の保湿化粧水。天然型セラミドUでお肌の保水力をアップしてくれます。

 

また、低下しがちな角層内の天然保湿因子、NMFを補うアミノ酸も配合。

 

どんな保湿化粧水を使ってもなかなか乾燥肌が改善されないといった超乾燥肌の方にもおすすめです。

 

保湿化粧水,ランキング,人気,おすすめ

 

保湿化粧水の使い方

手のひらに決められた量をとる

化粧水は、その商品の説明書に書いてある量をきちんと守って使うことが大事。ケチケチ使うと、せっかくの保湿効果を発揮できないこともあります。

 

手のひらで軽く押すようにしてなじませる

手のひらにとった化粧水はお肌を包み込むイメージで顔にやさしく押し込むようにしてなじませていきます。

 

コットンを使ってもいいですが、コットンでこするようにつけたり、パッティングするようにしてつけたりするのは、お肌に摩擦を与えてシミの原因になるので要注意。

 

やさしくお肌に浸透させるようにしましょう。

 

乾燥が気になる部分には二度付けする

目元や口元、頬など、乾燥が気になる部分は、もう一度化粧水をつけて重ねづけしましょう。やさしく押さえるようにしてつけていきます。

 

手のひらで肌全体を触って、吸い付くような感触が得られたらOKです。

 

保湿化粧水の後はクリームや乳液を

 

保湿というと化粧水をたっぷり塗れば大丈夫だと思っている方が多いのですが、実はそれだけではNG。

 

化粧水だけではお肌がもともと持っているバリア機能が働いて、お肌の奥までなかなか浸透していきません。

 

お肌の乾燥を根本から改善するためには、セラミドの配合された保湿化粧水を肌になじませた後、同様にセラミドが配合された保湿クリームや乳液、美容液などでお肌にセラミドをキープさせることが大切です。

 

こちらにセラミドを配合した高保湿クリームをご紹介していますので、こちらも併用してうるおいのあるお肌に育てていきましょう。

 

セラミドで乾燥肌を根本的に改善!保湿クリームおすすめランキング

最強の保湿化粧水!アヤナスRCローションを使ってみました

私はもうすぐ50の大台に乗ろうとしている超乾燥肌の主婦です。

 

冬場は空気が乾燥しているし、夏場はエアコンで肌の水分は奪われるしで、年中、顔の乾燥に悩まされてきました。

 

最近では、朝起きて顔を洗うと、口の周りは真っ白に粉を吹き、急いで化粧水をつけないと、ひどく顔がつっぱってパリパリの状態に。

 

今までデパートで売られている、人気ブランドの保湿化粧水を使っていましたが、何だか保湿力が足りなくなってきたなぁと感じていました。

 

しかも、肌荒れがひどいときはしみちゃって、刺激を感じることも多々ありました。

 

そんな愚痴を行きつけの美容院の美容師さんにこぼしたら、自分もひどい乾燥肌で、雑誌に載っていたアヤナスを使うようになって、すごく肌の状態がよくなってきたという話を聞いたんです。

 

その雑誌がこれです。

 

 

「STORY」の11月号ですね。

 

これを読んだら、早速使ってみたくなって、家に帰ってネットで調べてみました。

 

すると、アヤナスのRCローションのお値段が結構お高いw

 

もし肌に合わなかったら嫌だな〜と思い、とりあえずトライアルセットを取り寄せて試してみることにしました。

 

 

化粧水と美容液とクリームのセットで、これにBBクリームのトライアルが付いてました。

 

化粧水は無色透明でさらっとしたテクスチャ。香りはほとんどありません。

 

浸透力が高く、肌にのせるとすーっとなじみました。刺激もなく、塗った後は肌がなめらかに。

 

1週間使ってみると、朝の洗顔後の乾燥が改善され、肌がつっぱらなくなってきたので、効果に納得して、本商品を定期購入することにしました。

 

 

ディセンシアって雑誌を見るまであんまり知らなかったんですけど、ポーラとオルビスが共同で開発した敏感肌ブランドで、割と信頼度が高いと思ったことも定期購入することになったきっかけ。

 

最近では、保湿クリームのASクリームも私の愛用アイテムとなりました。

 

 

おかげでこの冬はすっかり乾燥知らずのお肌になり、化粧のノリもよくなって大満足。紹介してくれた美容師さんにすごく感謝しています。

 

私のように肌の乾燥がひどく、なかなか保湿力の高い化粧水に出会えていないという方、ぜひ一度、アヤナスのRCローションを試してみてください。

 

きっと肌のうるおいの変化が実感できると思いますよ♪